《LONDON》#1/3 “wonder.land” at National Theatre

《LONDON》#1/3 "wonder.land" at National Theatre

ロンドンのNational Theatre(NT)で、
Damon Albarnが創作と音楽で参加されたミュージカル
Wonder.land”を観てまいりました!

Waterloo Station
National Theatre 最寄駅のひとつ
Waterloo Stationの5番口
BFI IMAX
▲駅からBFI IMAXが見えます
Waterloo Station
▲Mepham Street
Waterloo Station
▲ロンドンには、いたるところにアートが!

“wonder.land”はNational Theatreにある3つの劇場の中で、
いちばん大きな“Olivier Theatre”で上演されます。

P2100268

Waterloo駅を背中に、Waterloo橋沿いにあるWaterloo Roadを歩き
テムズ側の手前を右折したところに劇場がありますが、
このとき、駅を背中に右側(東側)を歩くのがポイントです。

※2018年の夏まで、地下鉄Waterloo駅からYork Roadへの出入口が利用できないようで、
National Railのコンコースを経由して標識に従い移動してください、とのことです。
訪れる方は事前にWaterloo駅の公式サイトで情報確認をされるとよいと思います^^

Waterloo Station York Road
▲York Road この景色を背中に直進します

建物内で少々迷う私、、階段を上がったり降りたり、ぐるぐるしてしまいました。
(私の方向音痴は、屋内でも健在(重症?)のようでした、、コレで旅好きとか。。)

P2100294
▲迷いながらも「いい眺めだなぁ……」と時折、足を止めてみたり^^
National Theatre
▲いよいよ、辿りつきそうな予感……

チケットは予め、National Theatreの公式サイトから座席指定で申し込みを済ませ、
観劇当日に劇場内のBox Officeでスタッフの方に発券いただいて、受け取りました。
私のような短期滞在の旅行者には、確実でありがたいシステムです!
(配送の場合は旅行の出発前までに届くか、ヒヤヒヤしてしまいますので……)

劇場に到着すると、ミュージカルにちなんだ充実のインスタレーションの数々が!
コレは観劇前の気分が、さらに高まります^^
そして観劇後には、作品の余韻に存分浸るコトができて楽しめそうです!

wonfer.land National Theatre
▲コレだけでも、かなり楽しめる空間です。
wonder.land blur the best
▲ベッドの下には……遊び心がありますね^^
wonder.land National Theatre
▲Aliceと言えば……Tea Party!
wonder.land
▲正面から
wonder.land
▲うしろから(左上のインスタレーションについては、また別途^^)
wonder.land
▲壁に埋め込まれている鏡(タブレット端末)をのぞいてみますと……
wonder.land
▲チェシャ猫(Cheshire Cat)に変身!
この画像をメールで送るコトもできます。
wonder.land
▲コチラの空間にも移動してみると……
wonder.land
▲やはり、チェシャ猫(Cheshire Cat)に!

つづく

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.