Paul McCartney 日本武道館 2015⑥ 遂にライヴを観る

Paul McCartney 日本武道館 2015⑥ 遂にライヴを観る

それでは、ライヴの感想を^^

1曲めがイントロなしで突然、叫びにも似た歌からはじまる“Can’t Buy Me Love”!
(The 7th Album “A Hard Day’s Night” 収録)

アップテンポで勢いのあるスタートに、一気に場内のボルテージが上昇しました!
昨日まで行われていたツアーでのセットリストとは異なる演出に
ポールの日本武道館公演に対する特別な想いが伝わります。

またセットリストのみならず、衣装も特別に色を新調されたようです!
上品な深いグリーンのジャケットに白シャツ+細身の黒いパンツが
ポールのスタイルと姿勢の良さを一層引きたてています^^
後ろ髪の長さもバッチリです。あぁ〜、カッコいいーー!!!

日本武道館がまるで小さなハコ(ライヴハウス)のように感じられたこの日は、
日本公演で未だ聴いたことがなかった曲がいくつも聴けて歓喜の連続です!

“Dance Tonight”がはじまったときは海外公演に遠征をしている気分になり、
心地好いマンドリンの音色を楽しみながらゆったりと踊れる贅沢な時間を過ごし
まるで、ポールのパーティーにお呼ばれをしているような感覚でした。

《“Dance Tonight”収録アルバム》

ライヴも中盤、ツアーでもおなじみの人気曲“Lady Madonna” のあとに
「ビートルズの武道館公演に来てくれた人は、いるかな?」と
ポールが観客とコミュニケーションをとったあと、
「ツギハ、セカイ、ハツコウカイ!」とニホンゴで曲紹介。

ツアーでも披露されていた昨年12月リリースの新曲
Hope for the Future」かしら?と思っておりましたら……
なんとこのとき耳にしたのが、コチラもカウントから入り
イントロなしで突然歌がはじまる、まさかの“Another Girl”
(The 5th Album “HELP”収録)

“♪For I have got another girl”
?!?!?!?!え、えーーっ?!?!?!

予想をしていなかった曲に会場中が、どよめき、
それはそれは、物凄い盛り上がりとなりました!

そして、まだまだ驚きはつづいてゆくのです。ポールのサービス精神たるや!
次も今回のツアーでは初公開の“Got to Get You Into My Life”!!
この曲を本家のポールのライヴで聴ける日が私にも訪れるとは……!
大きな声で曲名と同じフレーズを歌えたよろこびと言ったら、ありませんでした。

《“Got to Get You Into My Life”収録アルバム》

このあとのライヴ終盤はツアーでおなじみの盛り上がる曲の運びとなり、
本編ラストの“Hey Jude”がはじまると「あぁ……終わってしまう。。」と
淋しいキモチを否めないのでした。ポール、ポール、ポール……。。

一生のうちに、こんなに「ナ」を何回も大きな声で口にするコトも
そうそうない、というほど大きな声で繰り返すのでした。

Na〜 Na〜 Na〜NaNaNa〜Na〜……

そういえば!入場したときに、このようなアイテムが椅子の上に用意されていました。

日本武道館 ポール・マッカートニー フリフラ
FreFlow(フリフラ)®というそうです

2013年11月公演の最終日にもキョードー東京さんは
赤いサイリウムを入場時にひとり1本ずつ説明書と共に配付し、
アンコールの“Yesterday”の演奏中に東京ドーム内を
OUT THERE JAPAN TOUR 2013のテーマ色である
「赤に染めましょう」という秘密の演出を企画し大成功!

2013 Paul McCartney OUT THERE JAPAN TOUR
2013年OUT THERE JAPAN TOUR
OUT THERE Cyalume
無地赤が2013年の来日公演最終日に配付されたサイリウムです。
(ロゴ入りのサイリウムは当時販売されていたツアーグッズです)

百戦錬磨で、めったなコトでは動揺しそうにないポールが
真っ赤に染められた突然の光景に、いたく感動されたとのことでしたので
日本武道館公演でも何か粋な計らいをされているようです。

今回は、何もしなくても自動的に点灯するシステムのライトとのことで、
ある意味、観客にとっても楽しみなサプライズ企画となりました^^
現に手元で光っていたものの、それがどのような効果になっていたのか
帰りの電車でSNSを見るまでは私も知りませんでした(分かりませんでした)。

アンコール1曲めはツアーと同じ“Yesterday”でしたが、
さらなるサプライズはこの次にも待っていたのでした……!
はい……“Birthday”がはじまったのです!!!!!

4月生まれの私にとってイントロを耳にした瞬間、
ガッツポーズに近い格好で飛び跳ね、ビートルズのメンバーさんの
レコーディング当時のパートナーさんたちになりきって(笑)
めいっぱいコーラスも楽しみました!あぁ〜シアワセです!!

日本武道館 ポール・マッカートニー 紙吹雪
恒例の終演後の会場に舞う国旗色を基調にした紙吹雪!
日本武道館 ポール・マッカートニー 紙吹雪
まるで銀河の中にいるような……美しい空間です
日本武道館 ポール・マッカートニー 日の丸 紙吹雪
この日の出来事は一生忘れません……!

名残惜しさをかき消すように、夢のような時間の余韻を味わいながら会場をあとに……
退場時に、なんとカレー店で隣席にいたおじさま二人組(ご兄弟)と
会場でもお会いするコトができ、お互いにビックリです!

素晴らしい時間を楽しむコトができたことをお伝えし、
再びご挨拶することができてヨカッタです^^

館内掲示板には、ビートルズ来日時の写真が展示されていました。
ファンにとって、とってもとってもうれしい演出です!
金色の画鋲で四隅を留められていたのが気になりました…あ、穴が……。

退場時の動線ですので、ひっきりなしに人が通る場所のため、
周りの方々にご迷惑にならないよう、なんとか撮影いたしました。

日本武道館 ポール・マッカートニー

日本武道館 ポール・マッカートニー

日本武道館 ポール・マッカートニー

日本武道館 ポール・マッカートニー

日本武道館 ポール・マッカートニー

日本武道館 ポール・マッカートニー
祭りの後……

The Beatles来日時のチケットをオマージュしたうれしいピクチャーチケットです!

日本武道館 ポール・マッカートニー 記念メダル
ACIDMANファンのおともだちがつくっていたのを思い出し、
私も日本武道館来場記念メダルをつくってみました!
GOLD MEDAL Paul McCartney 日本武道館
金メダル!スペルが間違っていないか何度も確認しました。
日本武道館 ポール・マッカートニー
ありがとう!ポール!ポール!ポール!
感涙で泣き腫らした目が、明日は開くか心配です(笑)

UNIVERSAL MUSIC JAPAN掲載
日本武道館公演 公式サイトレポートはコチラです。
※ポールの写真・セットリストあり

Posted in ,

cicaberry

I was born in Tokyo. I am a Graphic designer. I’m into British culture. I like traveling and can’t get enough of it. My favourite pastime is watching NPB (Nippon Professional Baseball) game . J’apprends le français.

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.