《ロケ地めぐり》#3/3 映画『キングスマン(Kingsman: The Secret Service)』

《ロケ地めぐり》#3/3 映画『キングスマン(Kingsman: The Secret Service)』

映画『キングスマンKingsman: The Secret Service)』の劇中で、
Colin Firth演じるHarryのオススメで、Samuel L. Jackson演じるValentineが
帽子を買いに行くシーンに登場するロンドンの帽子店“Lock & Co. Hatters”へ。

《ロケ地めぐり》#1/3 映画『キングスマン(Kingsman: The Secret Service)』
《ロケ地めぐり》#2/3 映画『キングスマン(Kingsman: The Secret Service)』Savile Row
からのつづきです^^

Lock & Co. Hatters
▲王室御用達の格式高い帽子店
“Lock & Co., Hatters”

St. James Streetにある店舗の最寄駅は地下鉄のGreen Park駅ですが、
今回は、同作品のロケ地“HUNTSMAN & SONS”から歩いて行きました。

LOCK & Co.
▲“6”はお店の番地ですが
日本語読みで“ロ(ッ)ク”という偶然!

Lock & Co. Hatters

次はHarry Hart邸のロケ地へ!

今回のロケ地巡りにはコチラのサイトを参考にさせていただきました。
→ Film locations for Kingsman: The Secret Service (2014)
Thank you for sharing that with me!!!!

最寄駅は地下鉄“Gloucester Road”駅です。

Gloucester Road station
▲コチラが地下鉄の駅です。
趣のある煉瓦造りの建物ですね。
Gloucester Road station
▲地下鉄の駅のお隣りには、
昔の駅舎を利用したと思われるお店が!
Gloucester Road
▲駅を出て右へ、
Gloucester Roadを直進します。
Gloucester Road
▲閑静な街並にステキなお店。
各テーブルにはティーポットに生花^^
Gloucester Road
▲進行方向左側に見える本屋さんと
不動産屋さんの間にある道が
Stanhope Mewsです。
Stanhope Mews
▲この場所から見える雰囲気!
映画のシーンを思い出します^^
Stanhope Mews
▲閑静な住宅街ですので、長居は禁物ですね。
おジャマいたしました><

映画のストーリーの時系列としては序盤になりますが、
今回のロケ地巡りの順番で最後になりましたのは……
Mark Hamill演じるArnold教授が教鞭をとる大学“Imperial College”!

素晴らしいV&A科学博物館なども最寄駅の地下鉄“South Kensington”駅を利用します。

今回はロイヤル・アルバート・ホールシルク・ドゥ・ソレイユ鑑賞を楽しんだ後に訪れたため、
またもや日が暮れてからのロケ地巡りに……緯度の高い英国の冬は日がとても短いですね。

Royal Albert Hall
▲ロイヤル・アルバート・ホール
(今回の映画のロケ地ではありませんが)
18時前には、すっかり夜です。
Imperial College Kingsman
▲コチラがImperial College
とても大きな建物のため、
カメラのファインダーに納まりきらず……
Imperial College Kingsman
▲Dr.Arnoldが計算を確認しながら
歩いてくるシーンが目に浮かびます。
Imperial College
▲例のシーンは、この場所ですね!



以上で、大好きな映画『キングスマンKingsman: The Secret Service)』
ロンドンのロケ地めぐり。今回は、これにて終了です。
地下鉄ですべて訪れるコトができる範囲となりました。

ここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございます^^
日が暮れて暗くなってから訪れた場所は、また改めて行きたいです!

Posted in , ,

cicaberry

I was born in Tokyo. I am a Graphic designer. I’m into British culture. I like traveling and can’t get enough of it. My favourite pastime is watching NPB (Nippon Professional Baseball) game . J’apprends le français.

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.