《LONDON》#3/5 Quadrophenia The Immersive Cinematic Experience

《LONDON》#3/5 Quadrophenia The Immersive Cinematic Experience

上階も来場者で大いに賑わい、よい雰囲気で盛り上がっていました!

来場者であふれかえり、ぶつかりそうになりながら会場内を移動していましたが、
挨拶をするかのように満面の笑みで皆さんすれ違っていかれるのが印象的でした。
The WhoとQuadropheniaが大好きという共通点がそうさせていたのでしょうか♪

幸せそうにお酒を飲みながら笑顔で語り合い、DJに合わせて踊る人たちと共に
既にこの時点で、かなり楽しんでいるのですが、まだまだ始まったばかりです。

DJ
DJ

The Who Mods Quadrophenia
The Whoのアルバム“Quadrophenia(四重人格)”の
アルバム・ジャケットのベスパモデルも!
The Who Mods Quadrophenia
The Who “Quadrophenia”のジャケットに
写っているベスパを横から^^
P2110679
“Quadrophenia”のアルバム・ジャケットと同じように、
鏡にはThe Whoのメンバーさんが!

今さら私が、いうまでもありませんが……コチラも名盤中の名盤ですね。
このアルバムのみを延々聴き続けていた時期もあったほど、大好きです!
そして今回のイベントで、さらにさらに、大・大・大好きになりました!

“Quadrophenia”は、Pete Townshendが全作曲・全作詞を手がけています。
ヴォーカルのロジャーも「ピートほどすごい曲を書けるヤツは他にいない」と
キッザオーライDVD特典映像でもコメントされていますが、私もそう思います!

このイベントのドレスコード=“MODS and ROCKERS”が活かされる企画、
“The Best Threads Awards”と題して、ファッション・コンテストも開催されました。
当日、会場で自由に参加できたところもヨカッタです。

P2110687
映画のキャスト陣がズラリと並ぶパネルの前で、
コンテスト用の写真を何カットも撮影していただきます。
Posted in ,

cicaberry

I was born in Tokyo. I am a Graphic designer. I’m into British culture. I like traveling and can’t get enough of it. My favourite pastime is watching NPB (Nippon Professional Baseball) game . J’apprends le français.

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.